<< 当練習会について | main | 今後の練習会日程について >>

相模大野ヨーヨー練習会・利用規約

0
    相模大野ヨーヨー練習会・利用規約



    本規約は、相模大野ヨーヨー練習会にご参加頂くにあたって、

    最低限守って頂きたいルールでございます。

    これらのルールを守って頂けない場合、注意勧告をする事もございますし、

    尚守って頂けない場合は主催者判断で相応の措置を取らせて頂く場合がございます。

    よくお読みになった上、ご参加下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

    【練習会に参加する為の最初のルール】

    ・集合場所に到着したさい または途中参加で練習会場に着たさいは きちんと挨拶をして下さい。

    練習会は人と人のコミュニケーションの場でもあります 第一歩である挨拶はきちんとして下さい。


    【施設利用におけるルール】


    ・練習会場に入場されたら 練習やお喋り、ヨーヨーを触ったりする前に 名簿に名前を記帳してください。(挨拶やお祝いの言葉などはOK)

    会場費をお支払頂く際に必要となりますので、よろしくお願いします。

    また、有事の際(後述)には連絡先をお書き頂く場合もございます。



    ・練習会会場以外でヨーヨーを振らないでください。

    練習会の会場としてお借りしている東林ふれあいセンター(以下センター)は、

    私たちだけでなく、非常に多くの方が毎日出入りされている公共施設です。

    特にご年配の方が多いため、何かあったら取り返しのつかないことになりかねません。

    くれぐれもふれあいセンターの廊下等でヨーヨーを振らないようにお願いします。



    ・壁や天井にヨーヨーをぶつけないでください。

    センターを初めてお借りする際に、強くご注意をされた事です。

    オフストリングやカウンターウェイトなど、ヨーヨーが手を離れるプレイを

    練習される際は、特にご注意してください。



    ・会場や備品を汚損しないでください。

    当然のことながら、会場の物を汚損した場合、弁償義務が発生します。

    その場合主催は一切の責任を負いませんので、くれぐれもご注意願います。

    また汚損された場合には、速やかに主催に申し出てください。



    ・ゴミは各自持ち帰ってください。

    センター内での飲食は認められていますが、

    ゴミは原則的に各自で持ち帰って下さい。

    特に最近・パッドや糸のゴミが捨てられていることが多いです。

    ゴミのポイ捨ては絶対に行わないようにしてください。

    カン・ペットボトルのみ、センター一階の自販機コーナーにゴミ箱がございますので

    ご利用ください。



    ・飲酒・喫煙は厳禁です。

    センターより「飲食は構いませんが飲酒はやめてください」と厳命されています。

    そうでなくとも、未成年者の多く集まる場での飲酒・喫煙は御控えください。



    ・危険物・不潔物の持ち込みは控えて下さい。

    ベアリング洗浄用のパーツクリーナーなど、引火の危険性のある物の持ち込みは

    危険防止のために禁止とさせて頂きます。

    また、未成年者の多く集まる練習会に相応しくないものや

    衛生面に問題のある物を持ち込まないでください。



    ・入場料はできるだけお釣りの無いようにお願いします。

    センターの利用はタダではなく、借りるのにお金が掛かっています。

    受益者負担という事で、毎回皆様にも若干のご負担を頂いております。ご了承下さい。

    最近の傾向ですが、大体120〜150円、高い時でも300円程となっております。

    できるだけ、財布の中に100円玉と50円玉、10円玉を何枚か準備された上で

    ご参加頂けますと大変助かります。



    ・設営・後片付けのお手伝いをお願いします。

    特に工作室を借りる場合ですが、机や椅子を隅に寄せないと

    まともにヨーヨーの振れる環境が出来上がりませんし、

    どの部屋においても最期には清掃をすることを義務付けられています。

    主催一人でこれらの準備・後片付けをすることは大変難しいので、

    お手数ですが開場からいらっしゃる方は設営準備を、

    最後まで残られる方は清掃のお手伝いをお願い申し上げます。



    ・中学生以下のお子様はご利用時間に制限がございます。

    保護者の同意を得ていない小中学生は午後六時まで、

    保護者の同意がある小中学生は午後八時までを参加可能時間とさせて頂きます。

    保護者同伴の場合は、保護者様のご判断にお任せ致します。

    尚、未就学児の方は、必ず保護者同伴の上ご参加頂けますよう、お願い申し上げます。





    【フリースタイルにおけるルール】



    ・人のフリースタイルの最中に野次を飛ばさないでください。

    終わった後でアドバイスをするとかの行為はともかく、

    フリースタイル中の野次は絶対に行わないようにお願いします。

    フリースタイル中以外にも、言葉遣いには十分気を付けてください。



    ・人のフリースタイル中にヨーヨーをプレイしないでください。

    フリーをおこなうプレイヤーの準備前に、調整や感覚を掴む為などで ヨーヨーを振るのは大丈夫ですが、音響係りが「準備出来次第 おこないます」と言った後は ヨーヨーを止めて ちゃんと人のフリースタイルを観るようにしましょう。(音響係りのアナウンス後 回転しているヨーヨーをバインドで戻すさいは 一回で戻して下さい。もしバインドミスなどで一回で戻せなかったら すみやかに手で回転を止めて ヨーヨーを振っても大丈夫なタイミングになったら巻いて下さい)

    もしどうしても練習がしたい場合、センター横または裏手の公園に出て頂いて

    練習するようにお願いします。



    ・曲の終わりは自分で把握しておいてください。

    スマートフォン等から曲を流す場合、ロック解除の際にパスワードが必要となり

    3分ないし1分丁度で止める事が困難であることが多々あります。

    曲が止まらなくても、ちゃんと自分で終了地点をあらかじめ把握しておいてください。





    【荷物管理に関するルール】



    ・ヨーヨー・手荷物の管理は徹底して下さい。

    荷物から極力目を離さない、

    使わないヨーヨーは常にカバンの中にしまっておく、

    持ってくるヨーヨーを最小限に留めるなど、

    荷物の管理はご自身の責任においてお願い申し上げます。

    また、たとえ友達の物であろうと、人の荷物に許可なく触れないでください。



    ・ヨーヨーの写真は予め撮影しておいてください。

    特にスプラッシュ模様のヨーヨーは、一部メーカーを除いて

    全て色合いの異なる一点物となるため、何かあった時に有力な手掛かりとなり得ます。

    また、目立つ傷等があれば、それも識別の上で大いに役立ちます。

    万が一の事態に備え、撮影をお願い申し上げます。



    ・荷物やヨーヨーが無くなったら速やかに主催者に申し出て下さい。

    練習会が終わった後で申し出られても、いかんともしがたいです。

    もし何かありましたら、速やかに申し出てください。





    【その他のルール】


    ・自己紹介の時は ヨーヨーを手から放し 自己紹介している方に耳を傾けて、まだ名前を知らない方だったら 名前をおぼえるくらいの姿勢でいて下さい。

    また自己紹介する方も 明るく元気に自己紹介をして下さい。



    ・体調が悪くなったり、怪我をしたらすぐに主催者に申し出てください。
    絆創膏、胃薬、頭痛薬、下痢止めなどは主催者が持ち合わせている場合がありますので、遠慮なくお声かけ下さい。

    また、周りに体調の悪い人や怪我人が出た場合も、主催者にお伝えください。



    ・イヤホン等での練習は周囲に十分に気を付けてください。

    特に大会前に多いのですが、イヤホン等で周囲の音を遮断した状態で

    フリースタイルの練習に打ち込まれる方が多いです。

    勿論当練習会ではそのような練習も許可しておりますが、

    くれぐれも周囲に気を付けた上で練習に取り組んでください。

    また、そのような形で練習されている方に近づくことは危険ですので、

    控えて頂けるますようお願い申し上げます。



    ・仮に事故・事件が起きても主催者は責任を負いかねます。

    盗難・窃盗等の事件が発生しても、主催は責任を負えませんし、

    損害賠償も致しません。


    その旨をご理解の上、ご参加ください。



    ・主催の言う事には従ってください。

    練習会を取り仕切っている立場である主催の判断・決定は絶対のものとします。



    ・ヨーヨーの紛失等が起きた場合、手荷物検査や連絡先を頂く場合がございます。

    あくまでも皆様の許可を頂いた上での事ですが、

    簡単な手荷物検査や、進展があった時の為に連絡先を頂く場合がございます。

    ご了承ください。



    ・主催権限として何らかの処分を下すことがあります。

    基本的に行いたくない事ではありますが、練習会の進行を著しく妨げる場合、

    あるいは当練習会の名誉を著しく失墜させた場合や

    刑事事件になりかねない行為を行われた場合、

    証拠の有無に関わらず主催判断で退去を命じたり、

    あまりに悪質と判断した場合は当練習会を無期限ないし期限付きで出入り禁止、

    やむを得ない場合は警察を呼ぶことも検討しております。

    実際、既に無期限での出入り禁止は既に前例があります。





    長々と書きましたが、当練習会は基本的なルールとマナーさえ守って頂ければ、

    後は参加者の皆様の自由を重んじる練習会です。

    しかし、基本的なルールやマナーを明文化していなかったために

    先日のような事件が起きてしまったことも事実ではありますので、

    このように文章とさせて頂きました。

    皆様のご理解とご協力を、お願い申し上げます。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.02 Thursday
      • -
      • 10:00
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM